お気軽にご連絡ください。TEL. 029-875-8484
ページTOPへ
      ビル・マンション設計施工

松本建築株式会社
Matsumoto Architecture Co.Ltd
松本建築株式会社
Matsumoto Architecture Co.Ltd
〒300-1234 茨城県牛久市5丁目10-10-201
TEL.029-875-8484
 FAX.029-875-8483
ビル・マンション設計施工施工  注文住宅  リノベーション・リフォーム 販売物件 売地 土地活用 不動産売却  会社概要  アクセス
  
sekoureiichiran
         ビル【商業目的他】
                 















・建設費用の考案・目安(表記の坪単価は東京都の場合)        
・建築の構造別平均坪単価
・25F~OFIICEビルの目安
・10F~20Fの一般的なOFFICEビルの坪単価の目安
・2F~5F建てのテナント・雑居ビルの坪単価の目安
・県別 ビル建築の構造別平均坪単価
・ビル建設においての主な注意点・補足
・チョット確認


ビル(OFFICEビル・テナント・雑居)建設においてしっかりしたコンセプト→プランニング→ターゲット(収支)を慎重に考慮する必要が有ります。
目的が商業を中心としたOFFICEビルテナント等の場合、建物の利便性、クライアント様が満足する外観・OFFICEレイアウト他、
多大に熟考する必要が有ります。目的により建設費用が異なりますので慎重に検討する必要が有ります。
最終的により収益性が高い建物建築とする事が利益に直結すると考えます。商業地やオフィス街にある土地は非常に貴重です。
商業・OFFICE街に既存の建物の建て替えや土地を所有されてる場合(現在、駐車場)は、これまでの実績や将来的なビジョンに見合った
プランニングが重要です。
建て替えやリニューアルの場合は過去の反省点等を基に収益試算が可能と思われます。
ビル建設を検討する際、具体的にどのくらいの費用が必要になるのか、見当もつかない方がほとんどだと思います。
特に土地探し~とお考えの場合、立地条件、坪単価~建築費用~はたまた税に関する知識も最小限認識する
必要が御座います。いぜれにせよ収益性を重視する事が不可欠と考えます。

各種目的に応じた施工プランや土地探し~クライアント募集~税金対策~運営に至るまで、オーナー様が満足頂ける様、尽力致す所存で御座います。

建設費用の考案・目安

建設費用の目安は各目的に応じかなり変動するものです、一般的には面積×坪単価でおおよそ決まります。
大型高層ビル(20F~30F程度)・10F位の中規模・5F以下の小規模の施工方法との違いにより坪単価が異なりますので下記の構造別坪単価を目安とお考え下さい。商業施設・テナントとして入れる場合は、マンションの様に生活する場では有りませんので、居抜きによる引き渡しが多い様です。

下記単価参考データは、国土交通省 建築着工統計調査*2018年度の統計です。
*東京都以外の関東圏の目安:上記単価より1割~2割程度下がると思われます。
*最下部にて地方別の単価を参照願います。

                 建築の構造別平均坪単価(東京都の場合)         *概算   

 工法類別  構  造  坪単価概算(円)
 SRC工法  鉄骨鉄筋コンクリート  130万~140万
 RC工法  鉄筋コンクリート  115万~120万
 S工法  鉄骨  100万前後

参照元:国土交通省 統計表名(表番号3) 用途別、構造別/建築物の数、床面積、工事費予定額
上記の目安単価については、事務所のカテゴリー項目で坪単価を表記しています。店舗は除外しております。
下記単価表は種類分けした参考坪単価を表しています


                    25F~OFFICEビルの坪単価の目安(東京都の場合)     *概算  
 工法種別  構  造  *坪単価概算(円)
 SRC工法  鉄骨鉄筋コンクリート  110~150万
 RC工法  鉄筋コンクリート  100~120万
 S工法  鉄骨  90~110万
                  

                    10F~20F一般的なOFFICEビルの坪単価の目安(東京都の場合)   *概算

 工法種別  構造  坪単価概算(円)
 SRC工法  鉄骨鉄筋コンクリート  85~115万
 RC工法  鉄筋コンクリート  75~100万
 S工法  鉄骨  65~90万
                 

                          2F~5F テナント及び雑居ビルの坪単価の目安(東京都の場合)   *概算

 工法種別  構造  坪単価概算(円)
 RC工法  鉄筋コンクリート  75~100万
 S工法  鉄骨  60~85万
                    

          県別 ビル建築の構造別平均坪単価            *概算

 県名  SRC  RC  鉄骨
 北海道  101万  72万  68万
 東京都  147万  107万  114万
 神奈川県  48万 87 万  84万
 福岡県  100万  70万  62万
 鹿児島県  155万  80万  57万
参照元:都道府県別・構造別/建築物数・床面積・工事予定額より。
 県により金額的にばらつきが多く見受けられます。地方により差が出ています。
*尚、上記目安単価においては、事務所・店舗・テナント・マンション他も含めた表記となっております。
国土交通省開示の建築基準法第15条第1項目の規定により届け出が義務とされている建物を対象とした統計です。
 現在の坪単価概要は、弊社へご確認願います。

             ビル建設においての主な注意点や補足           


             用途により建設費用が変動する事は、前述に記しましたがさらに掘り下げた注意点を記します。

  • 主な類別は、OFFICEビル・テナント・集中型ショッピングセンター・養護施設・アミューズメント・病院・フィットネス他と様々です。上記の商業施設はクライアント様への貸し出しを前提にした場合、各業態に応じて費用が異なります。
  • OFFICEビルや集中型モールの場合は、間取りや基本設備が必要とされず、スケルトン(居抜き)渡しが基本となる為、費用が大幅に削減されます。
  • 養護施設・アミューズメント・病院・フィットネス他については、基本生活設備が必須となり各部に電気・給排水設備が必要です。
    特に病院系や養護施設については特殊な施工も必要です。フィットネスクラブにプール設備が必要な場合等建設費用はかさみます。
  • 特殊な用途のビル・施設以外は基本スケルトン渡しが多くみられます。理由は施主様の予算都合や、クライアント様側が内装や間仕切りを自費で行う為、工事費用の負担が減る事となります。                                    
                                             決意の前にチョット確認‼

    方向性が決まり次の段階に進む前に、念の為、以下のハザートMAPを確認されはいかがでしょうか?
    業者等に以下を参考にし相談される事を是非、お薦め致ます。

                                  ここをクリック☟

                                ハザートマップ        




    弊社のこれまでの実績を基に表記させて頂きました。ご検討頂き頂きオーナー様が満足できる活用方法が見つかればうれしく思います。
    弊社へのお問い合わせは、電話もしくは上部のお問い合わせにてお待ちいたしております。

本文へスキップ
    夢のある未来へ松本建築株式会社は未来を創造する会社です!!