アフターケアとそのポイント

あなたのマイホーム、ケアは行き届いていますか?

長い住宅ローンを組みせっかく買ったマイホーム。
長く住むと愛着がわいてきます。しかし長く住むにはお手入れがとても大切です。

松本建築は愛着のあるマイホームに長く住んで頂くためにもリフォーム後のアフターケアにも力を入れています。

Point1 日常気になる箇所をチェック!

やはり気になるのは雨漏りや外壁のヒビにシロアリなどでしょう。
素人でもチェックできるところはたまに出良いので、お出かけから帰宅の際に外壁を
そして室内のお掃除荷の時にでも押入の植え等を見上げて雨漏りをチェックしてみてください。

Point2 プロの目で見てもらう!

家を建ててから20年が過ぎるとどうしてもどこか痛みが出始めるものです。
例えば雨戸が閉まりづらくなった。一度撮ったふすまが入らなくなったなどがあげられると思います。
なんとなく過ごしてしまう家での生活、しかし家にも健康診断は必要なのです!

Point3 プロのサポートで補修してもらう!

私達は家族の成長やライフスタイルの変化により間取りを変えたり、
部屋を増やしたり2つの部屋を1つにしたりとお客様のさまざまなニーズにお答えします。 経年による傷みを補修したい。リフォームのニーズは幅広く、さまざまです。